グローイン・グランマ通信

NPO法人グローイン・グランマのブログです
NPO法人グローイン・グランマは川崎市を拠点に子どもの健やかな育ちを願って、子育て支援を目的にし、2008年12月にスタートしました。保育園の元園長達が自らの経験や技術を生かしながら、子育て支援と乳幼児教育関係者の研修を中心に子どもに関わる活動を続けています。
11月の保育セミナーのお知らせ
0

    11月の保育セミナーです。ただいま申し込み受付中です。
    たくさんのご参加お待ちしております。
    申込締切日より後でも残席に余裕があれば受け付けます。

     

    講師:今井 和子氏 元立教女学院短期大学教授
    内容:3歳未満児の育ち〜遊びこそ豊かな育ち〜
    乳幼児期は、人が人として育つための土台となる大切な時期。どんな保育者と出会えるかによって、その育ちが変わるといえるでしょう。専門的知識を要する乳児保育は、子どもと関われてよかったと思える魅力とやりがいに満ちあふれています。

     

    お問い合わせはコメント欄をご利用ください。(非公開)
     記事内にて回答いたします。

    ↓クリックして拡大↓

     

    | growin-granma | 保育セミナー | 22:21 | comments(0) | - |
    来年1月の保育セミナーのお知らせ
    0

      来年1月の保育セミナーです。ただいま申し込み受付中です。
      たくさんのご参加お待ちしております。
      申込締切日より後でも残席に余裕があれば受け付けます。

       

      講師:掛札逸美氏 NPO 法人保育の安全研究・教育センター代表
      内容:子どもの命を守る:日々の気づき・ヒヤリハット
      日常の小さな気づきは、大きな事故の予防につながり、仕事のしやすさにも つながります。新年度に向けて、今からチェックと共有の方法を明確にしていきませんか? 小さな気づきを「報告してくれてありがとう!」と皆で明るく受け止め、命を守るために活かし、園全体のシステム改善に活かしていく方法です。

       

      お問い合わせはコメント欄をご利用ください。(非公開)
       記事内にて回答いたします。

      ↓クリックして拡大↓

      | growin-granma | 保育セミナー | 22:19 | comments(0) | - |
      10月の保育セミナーのお知らせ
      0

        10月の保育セミナーです。ただいま申し込み受付中です。
        たくさんのご参加お待ちしております。

         

        申込締切日より後でも残席に余裕があれば受け付けますが、

        今回は残席がわずかとなっております。お早めにお申し込みください。

         

        講師:安藤 正紀氏(玉川大学教職大学院教授)
        内容:乳幼児や発達の遅れた子どもの運動発達を促す遊び
        人間の健康や発達の最も大事な土台作りの時期が乳幼児期です。身体の全てを使った活動、感覚運動を豊かに楽しくできるよう、乳幼児期の心身の発達を理解しましょう。そして、その成長発達を促すためには、子どもの自主性や自発性を尊重した「動きたくなる環境」を用意することが大切になってきます。音楽を使ったり、遊具を使ったりと楽しみながら体を動かす環境を工夫し、認知的発達から情緒的・社会的発達に至るまで調和のとれた全面発達を促していきましょう。

         

        お問い合わせはコメント欄をご利用ください。(非公開)
         記事内にて回答いたします。

         

        ↓クリックして拡大

        | growin-granma | 保育セミナー | 22:00 | comments(0) | - |
        0歳児の親子のためのこころとこころをつなぐ「ちいさなおはなし会」(9/13)
        0

          0歳児の親子のための

          こころとこころをつなぐ「ちいさなおはなし会」

          主催:川崎市男女共同参画センター(愛称 すくらむ21)

           

          9月13日(木)の内容を紹介します。

           

           

           

          ↓クリックして拡大↓

           

           

          ―あそびの様子・活動をとおして―

           暑い夏が過ぎ、あたりは秋の気配が感じられるようになりました。

          萩や葛の花、ススキ、シュウメイギクなど、秋の草花を挿してお部屋の中もすっかり秋の風情に。ひと夏を過ごした小さなお子さんは、この日も元気なお顔をみせてくれました。

           

          拾った木の実は?(橡の実 とちのみ・辛夷の実 こぶしのみ)

           

          絵本の読み聞かせから

          こども向け

          「はじまり、はじまり」

           

          「ごあいさつあそび」(きむらゆういち 作)

          はじまりのオルゴールが鳴ると、一番前に座り準備万端のお子さんの姿も。

          「しかけ絵本」いろんな動物たちが家に遊びにやってきてごあいさつ。

          動物たちが「こんにちは」をすると、お母さんとお子さんも一緒に「こんにちは」。

           

          「きこえる きこえるよ」(田中尚人 案・たしろちさと 絵)

          南武線電車や清掃車など、川崎の風景、普段の生活が描かれている身近な絵本です。

          「字のない絵本」ですが、じっくり絵を見ているといろんな音がきこえてくるようです。

           

          大人向け

          「月へいったうさぎ」(谷真介 作・赤坂三好 絵)

          日本古来の行事のはじまりを民話や伝説をもとに再話した絵本です。

          「月にはうさぎがすんでいる」と思いを馳せた頃、お月様を見上げては、うさぎの姿をさがした記憶がありますね。

          今年は9月24日が「中秋の名月」。月の美しさに寄せる思いをこれからも大切に伝えていきたいものです。

           

          おしゃべりタイム

          「わが子と絵本とのかかわり」をテーマにおしゃべりタイム

           

          ○絵本はまだこれから ○まだ絵本に興味を示さない ○好きな絵本を読んであげている      ○図書館で借りてくる ○毎月絵本を買っている 

           など、絵本との出会いはみんな様々。

           

          絵本とのかかわりは

          ○親の気が向いたときに読んでいる ○おやすみ前に読んでいる ○こどもが引っ張り出してきた絵本を見ている  ○次々ページをめくって読ませてくれない ○絵本をかじる、やぶる ○どうしても、上の子中心になってしまう ○上の子の邪魔をするのでなかなか読めない ○今は、体を動かすことが好きで落ち着いて見てくれない

          など

           

          月齢や、兄弟姉妹がいる環境により、絵本とのかかわりは違ってきますね。

          やぶったり、かじったり、集中してみてくれないなど、こどもは成長の過程で様々な姿を見せます。

          絵本を引っ込めてしまったりせずに、身近なところに絵本があることが大切ですね。

          初めから終わりまで見られなくても、ほんの少し一緒に絵をみるだけでも親子の交流ができ、絵本とかかわる第一歩となります。

          ぬくもりを感じながら読んでもらうことが、心の栄養につながっていくことでしょう。

          お母さん、お父さん自身がいろんな絵本に出会えますように。

           

          いろんな種類の絵本の紹介

          「しかけ絵本」どうぶついろいろかくれんぼ

          「字のない絵本」おふろやさん

          「科学絵本」はははのはなし

          「写真の絵本」こんにちはどうぶつたち

          「図鑑絵本」木の図鑑 ほんとのおおきさ水族館

          「うたのえほん」あがりめさがりめ うたえほん

          「布絵本」手づくり布絵本     

           

          あそびの紹介

          「お手玉あそびと作り方の紹介」

          お手玉は、手の中に入れたり、つまんだり、投げたり、重ねたり、頭にのせたり、容器に入れたりだしたり、おままごとの食べ物になったり、いろいろ想像しながら遊べます。

          また、布の優しい感触や中身の数珠玉、あずき、ペレットなどの手触りを楽しみながら遊ぶことができます。「作ってみようかな」と作り方のパンフレットを持ち帰えられたお母さんもいました。お手玉がお子さんの遊具の一つに加わる日が楽しみです。

           

          「お手玉みーつけた」

           

          ♪ぺったらぺったん♪

          最後は、お手玉を頭にのせて

              

          ♪くまさんくまさん♪

           

           

          次回は1011日(第2木曜日)

          オカリナ演奏も予定しています。お楽しみに。

          みなさまの参加をお待ちしております。

           

          ↓チラシ・クリックして拡大↓

           

          お申込みなどは「すくらむ21」の電話・FAX・ホームページにてお願いします。
          http://www.scrum21.or.jp/
          申し込み用紙はこちらから。


          ご意見・ご感想はブログのコメント欄をご利用ください。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。

          | growin-granma | 絵本の読み聞かせ | 22:16 | comments(0) | - |
          ゴーゴーきっず参加者募集 あそびのめいじんとあそぼう 10月
          0

            毎回、遊びの上手な方がこども文化センターに来て、
            子どもたちに遊びの指導をしてくれます。
            月替わりで、工作・運動・陶芸・ゲーム・手芸などをする予定です。
            5月〜10 月まで月 2 回の予定です。

             

            会場は大戸こども文化センターです。

            10月は『マフラーを作ろう(あみもの)』です。
            毛糸を使ってマフラーを作ります。道具も材料もいりません。

            ぜひご参加ください!

             

            お問い合わせはコメント欄をご利用ください。(非公開)
             記事内にて回答いたします。

             

            ↓クリックして拡大↓

            | growin-granma | ゴーゴーキッズ(学齢児余暇活動) | 21:00 | comments(0) | - |

            一番上へ