グローイン・グランマ通信

NPO法人グローイン・グランマのブログです
NPO法人グローイン・グランマは川崎市を拠点に子どもの健やかな育ちを願って、子育て支援を目的にし、2008年12月にスタートしました。保育園の元園長達が自らの経験や技術を生かしながら、子育て支援と乳幼児教育関係者の研修を中心に子どもに関わる活動を続けています。
<< 11月の保育セミナーのお知らせ | main | 保育セミナーだより(2018/11/12) >>
2018年度 0歳児の親子のための こころとこころをつなぐ「ちいさなおはなし会」 10月
0

    0歳児の親子のための こころとこころをつなぐ「ちいさなおはなし会」

    主催:川崎市男女共同参画センター(愛称 すくらむ21)

    10月11日(木)の内容を紹介します。

     

     

    ↓クリックして拡大↓

     

    ―あそびの様子・活動をとおして―

    秋の草花が咲き、さわやかな風が吹く季節となりました。

    今回は、「ちいさなおはなし会」にオカリナ演奏の方々をお招きしました。

    オカリナの優しい音色を鑑賞したり、オカリナの伴奏で歌ったり、ボードビルを見たり。

    いつもとちょっと違った趣向を取り入れながら、読書の秋ならぬ絵本の秋を楽しみました。

     

     

    絵本の読み聞かせから

    こども向け                       

    「どんどこももんちゃん」(とよたかずひこ 作)

    川を渡って、山をのぼって…どんどこどんどこ。

    おむつ一枚の小さなももんちゃんが、どこかに向かっています。

    ふっくらほっぺの愛らしい赤ちゃんなのになぜか逞しい。そんな姿に思わず「クスッ」、

    お母さん方からは「かわいい」の声があがっていました。

     

    「いもむしごーろごろ」(こばやしえみこ 文・番留きょう子 絵)

    「いもむしごーろごろひょーたんぽっくりこ」 と歌いながら読みました。

    いも虫さんが、転がっていくと「ぼくもいれて」と小さな生き物が仲間入り。

    絵はシンプルな木版画です。

    読み終えてから、みんなで「いもむしごーろごろ」と体を動かしてあそびました。

     

    「どんどこどん」(和歌山静子 作)

    たて開きのダイナミックな野菜の絵本 

    読み終えたあと、本物の大きなサツマイモが、どーん

     

    大人向け

    「たいせつなこと」(マーガレット・ワイズ・ブラウン 作 うちだややこ 訳)

     丁寧な言葉で「あなたはあなた」、「あなたにとってたいせつなのは」と語りかけてきます。もう少し大きくなったら読んであげたい大切な一冊ですね。 

                               

    おしゃべりタイム

    忙しく過ぎていく毎日、子育てについて想いを巡らすことはなかなかできません。

    「子育てで大事にしていること」について話を聞きました。

     

    ・そこまで考えられない毎日、兄弟仲良く育ってくれればいいかな

    ・赤ちゃんだからではなく長い目で見て、いろんなことを経験させてあげたいと思う

    ・自分自身ゆとりがなくならないようにすることが大事

    ・実際できないし、忘れてしまうことも多いが、笑顔で接したいと思う

    ・自分が笑顔になると、子どもも自然と笑顔になり落ちつく、心がけたい

    ・4月から仕事復帰予定のため、我が子との時間を大切にしている

    ・「ありがとう」や感謝の気持ちがもてる子に育ってほしいと思う

    ・子どもが何に興味を持っているか、子どもの目線を大切にしたいと思う

    ・たくさん話しかけ、コミュニケーションを大切にしたい

    ・自分の心と体を見きわめながら、自分が疲れないようにしたい

    ・指さしや興味を示したことに対して、言葉にしてあげて、コミュニケーションをとるようにしている
    ・その日子どもが安心して眠れるように抱っこしたり、心をかよわせるひと時を大切にして、また明日も元気に過ごそうと思う 

     

    言葉にすることで、知らず知らずのうちに大切にしている想いがあることに気づかされますね。わが子へのそれぞれの「想い」が伝わってきました。

     

     

     

     

    あそび紹介

    身近な人形を使って即興人形劇あそび

     

    「うさぎさんこんにちは」

     

    「♪うまわとしとし」

     

    くまさんの動きに最高の笑顔

     

    みんなとても楽しそうでした。コツは、なりきること。

    人形劇の後には指人形の作り方を聞いてくる熱心なお母さんもいました。

     

    お楽しみタイム

    その1 オカリナ演奏

    午前と午後で2組の方の演奏がありました。

     

     

    オカリナの伴奏で「ゆりかごのうた」いつの間にか、すやすや

     

    その2 オカリナ伴奏によるボードビル

    「スケーターズワルツ」の曲に合わせてお星さまがキラキラしたり、人形が動きます

     

     

    次回は1110日(第2土曜日)

    土曜日開催です。

    テーマは、「父親と絵本」について、男性による絵本の読み聞かせもあります。

    みなさまの参加をお待ちしております。

     

    ↓チラシ・クリックして拡大↓

     

    お申込みなどは「すくらむ21」の電話・FAX・ホームページにてお願いします。
    http://www.scrum21.or.jp/
    申し込み用紙はこちらから。


    ご意見・ご感想はブログのコメント欄をご利用ください。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。

    | growin-granma | 絵本の読み聞かせ | 21:56 | comments(0) | - |










    一番上へ